今のように車や電車がなかった時代に、歩いて旅をする為には、なるべく荷物は少なく、軽くといったことが必要だったのだろう。丈夫で軽い竹は籠や行李などによく使われていたようだ。現代の旅も物理的な身軽さは必要だが、人や社会の関わりから自由になれる時間といった意味での旅の身軽さが必要だと感じる。上ノ大作は今回その竹を使って、旅の疲れをひとときでも癒せる場所を作りたいと考え、UNTAPPED HOSTELの中庭で現地制作をする。

Different from now, where we have cars and trains, back when it was necessary to walk to travel we needed our baggage to be limited and light. Then people used sturdy and simple bamboo baskets and trunks. Travelling today, feeling the lightness of being away from people and social strictures we also need to travel light. Here, Daisaku Ueno has used bamboo to help us feel rela

◉OPEN TIME  8.6 sun.ー 10.1 sun. 10:00-20:00/ANNEX 15:00-20:00

◉PLACE   アンタップトホステル UNTAPPED HOSTEL
札幌市北区北18条西4丁目1-8
1-8, N18-W4, Kita-ku, Sapporo TEL 011-788-4579
地下鉄南北線 北18条駅から徒歩1分
1 mins. walk from Subway the Namboku Line “Kita juhachi jo” Station